2012年10月11日

私のウエディングドレス選び

結婚式のウエディングドレス選びは、結婚式の2ヶ月前から始めました。

もちろん、それまでに雑誌を見て「こんな感じのがいいな」など思っていました。式に実際に着るドレスを決めたのは1ヶ月前でした。

ウエディングドレスは、ドレスが込のプランで契約をしていたので、結婚式場が指定するレンタルドレス屋さんに行って、だいたいのイメージや気に入っている形のドレスの雑誌の切り抜きなどを持って行きました。

結婚式費用にドレス代がもうすでに入っていたので、ドレスはウエディング用も披露宴用もレンタルしました。

既製のものでサイズ合わせができるものの購入も考えましたが、やはりお値段は相当なもので、手が出ず。もし、6万円前後でウェディングドレスがあったら、思い出に残るものだし、ドレス購入したかったなって思いました。

ウエディングドレス代は式場のプランに組み込まれていましたが、指定のレンタルドレス屋さんの所有するドレスなら、どれを着ても追加料金がかからず、本来ならレンタルだけでも数十万ドレスも気軽にレンタルできました。

サイズも自分に合わせて調節してくれたので、着心地も良かったです。
けど、ドレスなんて今まで誰もがそうだと思いますが、着るのが人生初。
着慣れてない疲れはありました。

これから、ドレス選びをすると言う人もいるかと思いますが、いろいろ来てみてください。
やっぱり、自分の好みのドレスに偏りがちだと思いますが、一生に一度の晴れの姿、色んな形のドレスに挑戦してもらいたいです。

ふんわりしたドレスが好みだったとしたら、ちょっとタイトな大人ドレスも着てみてください。もしかしたら、新たなる発見につながるかもです。

着せ替え人形のごとく、時間の許す限り、好みに合う合わないにかかわらず、色んな形のドレスやいろんな色を着てみてください。

そして、試着した姿を写真に残して、最高の一着を選び出してください。




posted by 恋愛、結婚、離婚 at 2012年10月11日 02:15 | 恋愛、結婚、離婚のあれこれ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。